内職に必要な技術は何でしょうか?
パソコンのスキルだと思われるかもしれません。
もちろんパソコンのスキルはあるに越した事はありません。
しかしそれよりも重要な事は自己管理能力です。
内職は職場のように上司がいて仕事をさぼっていたら怒られる事もありませんし、仕事の進行状況をチェックしてくれるわけではありません。
今日は仕事を休みたいなと思ってもそう簡単に仕事を休めるわけがありませんし、家を出る時は憂鬱でも職場につけば気持ちをリセットして仕事に集中しますよね。
内職だと、自宅で自分の時間に仕事を出来ます。
それは内職の一番のメリットですが、同時にデメリットでもあるのです。
決められた時間にやるわけではないので、サボろうと思えばどれだけでもサボれてしまう。
だけど納期は決められていますから、それに遅れれば信用問題に関わり次回から仕事の依頼がなくなるかもしれません。
また無理やり納期に間に合わそうと徹夜をして急いで仕事をした結果、ミスが連発して修正を求められるかもしれません。
一日にこれだけのペースで仕事をする、自分しかいないからこそ、自己管理能力が強く求められるのです。
人に言われたからするのではなく、自分の意思でする事が得意な人が内職向きの性格の人です。

実店舗を構えてお店を開く場合、不動産屋を介して店舗となる物件を契約することが殆どですが、
契約時には、仲介手数料、保証料、敷金など、かなりの金額が必要になります。
これに加えて、月々の賃料、光熱費などの固定費もコンスタントにかかってしまいます。
実際にお店を開くとなると、かなりの費用と手間がかかってしまうのです。
しかし、内職として、インターネット上でネットショップを開業する場合は、
実店舗は必要ありませんし、固定費も比べ物にならないくらい安くなります。
では、実際に内職という位置づけでネットショップを開業する場合どのようなものが必要なのでしょうか。
まず必要となるのは電話回線、ネット回線です。
ネット回線は、少なくともADSL以上のブロードバンドである必要があります。
安定性の面からいけば光回線にしておいた方が良いでしょう。
というのは、ADSLは環境や条件によって使えなくなったりすることも有るからです。
電話回線も必要となってきますが、電話回線は、ネットを契約する際に一緒に契約することができる場合があります。
その場合は、請求を纏められるので、普通に電話回線と
インターネット回線を別々に引いた場合と比較するとかなり安くあげることができます。
これ以外にもかかせないものが、パソコンです。
最新機種である必要はありませんが、最低でも、ホームページの作成や
伝票処理がもたつくことなく行える程度の性能の物である必要があります。
また、必要な書類や、領収証をプリントアウトできるように、プリンターも必要になってきます。
また、取引データーなどをこまめにバックアップする為に、
外付けのハードディスクなど、記録するためのメディアも用意したいところです。
これに加えて、使用しているパソコンに不具合が出た際に困らないように、
サブのコンピュータも1台あると良いかも知れません。
それから、忘れてはいけないのがデジタルカメラの存在です。
デジタルカメラは、商品を撮影するのに必要になってきます。
パソコンと直接データをやり取りできるので、フィルムカメラよりも
やはりデジタルカメラを揃えておいた方が何かと便利です。
高性能である必要はありませんが、ある程度の画素がないと、
商品が貧相に見えてしまうことがあるので、注意したいところです。
機器類や環境はこれ位でいいのですが、これ以外にも、販売するための商品とその仕入れ先を確保する事も重要です。
また、中古品を扱う場合や、酒、たばこ、食品などの場合は、届け出が必要になるので、注意する必要があります。
あとは、ネットショップを開業する為に作ったホームページをアップロードするサーバを借りる必要があります。
内職と言う位置づけなので、ISPの無料ホームページスペースを使うという訳にはいきません。
独自ドメインを取って、レンタルサーバーで開業するのが一般的です。
或いは、大手ショッピングサイトにテナントとして出品するという方法もあります。
こちらは少し費用がかさむので、最初からは難しいかも知れません。

良く考えてみてください、内職には時間が必要です。だからといって、諦めた方がいいかと言うわけではありません。ならば、どうしたらいいのでしょう。
在宅ならでの内職はどうでしょう。帰る自宅にいながら空き時間を利用するならば副収入のために使う時間を作りやすくなると言うものです。そうなれば内職探しも楽になりませんか。在宅で出来る内職と言えば何があるのでしょう。パソコンを活用して行うものが主にありますが、その中で大半の人がやりたいと考えるのがアフィリエイトと言うシステムです。自分のブログなどに企業のバナー広告を貼りつけておくと、自然にその企業の宣伝をするので、バックマージンをもらうという言うものです。ブログ閲覧数に広告閲覧数が比例することから、閲覧数で広告料が支払われるのですから大変です。ワンクリック1円で1日1000人の閲覧に対して1000回のクリックで1日1000円の広告料が入る計算です。アフィリエイトをするために、広告掲載の契約をしないと広告料は発生しません。アフィリエイトを行う契約企業との橋渡しをしてくれているサイトに登録すると完了しますので簡単です。そこから考えても、やってみる価値はあるかもしれません。

ホームページの管理と副業のホームページ制作をしていくうえでの一番厄介なところ
副業のホームページ制作は簡単なものは簡単に作れます。
たとえば指示がそんなに泣く文章だけだったりとか画像を挿入するだけの作業は比較的簡単です。
副業のホームページ制作のお仕事も最初は簡単なページ作成から始まります。
ですが、基本的には副業のホームページ制作のお仕事は高度な作りこみを要求されることが多いです。
ボックスを使った二段組みの作成とか三段組みの作成とか。
一番厄介なのがアクセシビリティの作業です。
この作業は視覚障害の人のために背景色や文章の背景の色を良く考えないといけません。
聴覚障害の人の場合は、音声読み取りソフトを使って見るので、画像挿入時にその画像の説明を分(わか)るように入れないといけないのです。
何故画像挿入時に分かるような説明文を入れないとけないかというと曖昧な表現だったらその人からしたら挿入した画像が何の画像なのか分からないからです。
あとはリンクがしっかり繋がっているかどうかです。
この時にリンクにもしっかりとした説明文を入れないといけません。
ホームページの管理とはブログの管理と同じ要領です。
こちらも他人から預かったホームページをきちんと管理しなくてはいけないのです。

前回までは副業についての基礎知識を見てきました。
ここをご覧になっている方達は、
「今から副業を始めてみよう!」と感じている方ではないかと思っています。
けれどもいざスタートとなればそれなりの準備と時間が必要になってきます。
今回はその様な準備をする事無く、即この副業を開始出来る様な方法を紹介します。
ごく普通の副業の開始方法
アフィエイトを開始するにはASPへと登録する必要があります。
またその登録は自らのブログやwebサイトが必要になってきます。
そしてそのサイトがそれ相応の内容に仕上がればASPへと登録する事になります。
その後にARPの審査に受かれば晴れて広告掲載が可能になってきます。
現在自らのWEBページやブログがある方であればそのまま使用する事が可能になってきます。
しかしまだの方は今後それらを作成する必要が出てきます。
それらは結構準備が大変な時もあります。
また登録の申請までにそれなりの時間を取られます。
例えばブログであればだいたいだい2週間前後、そしてそれには記事をある程度記載しておけばいいかと思います。
「即開始したい!」と言ってもそう簡単に開始出来ない様です。
この様に今すぐ「副業を始めたい」と感じていても即スタート出来ないのはやはり残念ですよね。
副業を最短で開始する方法とは
それではこの副業を開始するにはどの様にすればいいのでしょう?
とても多いASPの中のA8.netならば
即副業を開始出来る場合があります。
このA8.netでは、提供しているブログ(ファンブログ)を一緒に開設できるので
それにより審査無しでこの副業が開始出来る様になります。
実際私自身もこのA8.netでスタートしました。
そして即この副業を開始しました。
このA8.netはとても「理解しやすい!」し「使い易い!」
そしてその後に他のASPへも登録しましたが、どうも使いにくい所が多かったみたいです。
始めに登録したASPがこのA8.netであって良かったです。
最初はブログからスタートしました。
また中にはWebサイトをいきなり作成してみたいと言う方達もいるでしょう。
しかし仮に皆様がまだ初心者であれば、WEBページよりもこのブログの方がいいかもしれません。
Webサイトの作成にはHTML、またCSS等の専門知識も求められます。しかし
ブログならばとても容易にカスタマイズも可能になってきます。ですのでその内に力が付いてくる事もあります。
いずれWebサイトを作成する為の練習としていいかもしれませんね。

最新情報

2014年6月10日
在宅ワーク
時間に合わせた内職
内職「の時間を見積もる 内職「の求人案件に募集するときは、自分にとって能力的にできそうな仕事内容かどうかだけでなく、その作業にかかりそうな時間まで見積もって、スケジュール的にも余裕を持って納品できるかどうかを確認しておい・・・
2014年6月8日
在宅ワーク
内職を複数掛け持ち
複数の内職「で収入を上げる 内職「は、自分の余裕がある分だけ働けるぶんを調節できるので、もちろん複数のお仕事を掛け持ちなんてことも可能なんです。 ただ、複数の依頼内容によって頭の中が混乱してしまわないように、余裕を持って・・・
2014年6月7日
内職
未経験・無資格でも内職を
初心者でも内職「で簡単にスキルアップ 専門的な知識や、特別な資格や技術を持っていれば、もちろん内職「でも収入アップの可能性は大きくなります。 レベルが高く技量と労力の求められる仕事内容程後方集になるのは内職「でも同じなの・・・
2014年6月5日
内職
小遣い稼ぎの内職
お小遣い稼ぎの副業としては何が最適か 副業と言っても、月に10万円以上稼ぐくらいの本格的に働かなければならないような仕事ばかりとは限りません。 人によっては、副業でゲットする収入は2万とか3万円位でも十分な場合もあるんじ・・・
2014年6月4日
副業
内職のルール
内職「は完全に自由か? 内職「で、後でこんなはずではなかったと後悔する前に、完全に自分の自由に働ける、というわけではないことを認識しておく必要があるでしょう。 自分の時間を自由に使えるのはある程度事実ですが、基本的にはク・・・

時間に合わせた内職

内職「の時間を見積もる 内職「の求人案件に募集するときは、自分にとって能力的にできそうな仕事内容かどうかだけでなく、その作業にかかりそうな時間まで見積もって、スケジュール的にも余裕を持って納品できるかどうかを確認しておい・・・

内職を複数掛け持ち

複数の内職「で収入を上げる 内職「は、自分の余裕がある分だけ働けるぶんを調節できるので、もちろん複数のお仕事を掛け持ちなんてことも可能なんです。 ただ、複数の依頼内容によって頭の中が混乱してしまわないように、余裕を持って・・・

未経験・無資格でも内職を

初心者でも内職「で簡単にスキルアップ 専門的な知識や、特別な資格や技術を持っていれば、もちろん内職「でも収入アップの可能性は大きくなります。 レベルが高く技量と労力の求められる仕事内容程後方集になるのは内職「でも同じなの・・・

小遣い稼ぎの内職

お小遣い稼ぎの副業としては何が最適か 副業と言っても、月に10万円以上稼ぐくらいの本格的に働かなければならないような仕事ばかりとは限りません。 人によっては、副業でゲットする収入は2万とか3万円位でも十分な場合もあるんじ・・・

内職のルール

内職「は完全に自由か? 内職「で、後でこんなはずではなかったと後悔する前に、完全に自分の自由に働ける、というわけではないことを認識しておく必要があるでしょう。 自分の時間を自由に使えるのはある程度事実ですが、基本的にはク・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ